ナンバリングについて
 
操作を補助するのに大変役立つ機能、ナンバリングについて説明します。
最初のうちは無理して使う必要はありませんが、上達を目指すなら必須の操作です。
少しずつ実戦に取り入れて、使う癖をつけていきましょう。
 
ナンバリングとは?
 
まずナンバリングとは何なのかを簡単に説明します。
ナンバリングとは、端的に言うとユニットや建物に番号を振ることを言います。
これによって、そのユニットや建物が画面内に入ってない状態でも指示をしたり
瞬時にそのユニット(または建物)に視点を移動することが可能になるのです。
 
 
ナンバリングの仕方
 
やり方は簡単です。まずナンバリングしたいユニットか建物を選択します。
今回は、一番初めにナンバリングを活用したいユニット、斥候を例に説明します。
まず、斥候を普通に左クリックで選択します。
その状態でctrl+1〜9を押します。
1〜9のうちどの数字を指定するかは任意ですが、今回は仮に1を押したとします。
 
すると左のように表示されていた斥候が、右のように小さな数字がついた状態になります。
これでナンバリングは完了です。
 
 
ナンバリング後の活用法
 
番号を振ったあとにこれをどう使うかということですが、使い方は簡単。
指定した番号を押せばそのユニット(及び建物)を選択できます。
また、Alt+指定した番号指定した番号を二回連続押し(ダブルクリックの要領で)すると
すぐにプレイヤーの視点ごとそのユニットへ移動します。
これによって、いちいちユニットや建物を探さずに一瞬で移動したり、次の指示を与えたり出来るわけです。
慣れないうちは面倒ですが、上手く使えば大変便利です。徐々に覚えていきましょう。